ホリエモン祭in沖縄に参加してきました!

こんにちは

TAKAです!

 

僕の地元で

ホリエモン祭が行われるとの噂を聞きつけ

急いホリエモン祭に参加しました!

  

いやー、

こういう機会ってすごく大切だと

思うんです。

 

東京とかだったら

有名人だってゴロゴロいるし、

 

イベントやセミナーなんかも

探せばたくさん開催されてると

思いますが、

 

 

沖縄だとなかなかないんですね。。

 

 

で、ホリエモン祭はどういうイベント

だったのかといいますと、

 

 

学校を使ってのイベントで

学校内にブースを設置して、

 

 

舞台でトークイベントを

するイベントでした。

ちなみに、これは

ホリエモン展というブースで、

 

堀江貴文さんの本が50冊ほど

読めるようになってます!

 

 

まあ、学園祭みたいな

雰囲気になってましたが、

 

見た目はそんな感じでした。笑

 

 

で、内容はというと、

トークイベントがメインの

イベントで、

 

 

ゲストに猫ひろしさん、

幻冬舎の編集者箕輪厚介さん

FC琉球の倉林啓士郎さん、李済華さんを

迎えトークがありました。

 

 

対談では、

ホリエモンチャンネルの生中継も

行われており、

 

 

自分がYoutubeで見ていたものが

実際目の前で行われており、

 

 

リアルタイムでこの話を聞けるのは

すごく勉強になりましたね!

 

 

特に情報発信で使えそうな学び

いろいろな対談をされて

ましたが、

 

 

僕は情報発信者の視点として

対談を聞いてました。

 

 

その中で一番使えそうな

部分がありました。

 

 

それが、

「シェアしたい商品を広告につかう」

という事です。

 

 

もっと具体的にいうと

堀江さんは

 

日本で初めて「うまい棒」を

広告で使ったらしいです。

 

 

なぜ、うまい棒なのかと

いうと、

 

 

うまい棒ってたくさん

食べないですよね?

 

 

食べて1人2、3本くらいだと

思います。

 

なので、うまい棒はもらったら

他人にシェアするんですね。

 

 

だから、広告費としても

安く、

 

 

しかも、商品がある事で

より価値の感じる広告が打てます。

 

 

それってこの情報販売にも

応用できると思うんですね。

 

 

例えば、

集客する際には

 

無料レポートを送って集客する事が

この業界で一般で行われています。

 

 

そうじゃなくて、

実際のものにQRコードを張って、

 

 

集客につなげる事もできますし、

本を買ってそれにQRコードを張って

集客してみるのもありだと思います。

 

そして、無料レポートをあげても

それをシェアしてくれる仕組みを作れると

より集客が加速できると

思います。

 

 

いやー、

「シェアされやすいコンテンツに広告をかける」

この考えはすごく勉強になりましたね。

 

 

もっと深く考えてみると

色々アイディアが生まれそうです!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です