みんな誰かに洗脳されて生きている。

こんにちは

TAKAです。

 

今回の記事は

僕のブログのデザインとは

合わない、

 

ちょっとダークなテーマで

そして、ちょっと汚い現実的な

話をしたいと思います。

 

まあ、タイトルから

あった通り、

 

みんな誰かに洗脳されて

生きている。

 

って話です。

 

 

洗脳って聞くと、

過去のナチスドイツや

オウム神理教や

芸能人の洗脳の事件など

 

そういったイメージがあると

思います。

 

どれも、

ネガティブなイメージですよね。

 

 

それもそのはずです。

 

洗脳はかかっている本人は

気づかないですが、

 

周りからみると洗脳されて

いると見えるからです。

 

友達からネットワークの勧誘を

受けてみるとわかるのですが、

 

洗脳をかけられたかのように

人が変わります。

 

「お前昔こんな事言ってなかったじゃねーか!」

 

の連続です。

 

 

でも、それは自分が

ネットワークをやっていなくて、

 

外部から客観的に見ているから

そう思うのです。

 

反対に、ネットワークをやっている

友達からすれば、

 

僕らは

 

「会社や国に洗脳されている」

「周りに流されている」

「こんな素晴らしいのになんでやらないの?」

 

 

という風に思われているわけです。

 

まあ、何がいいたいかと

いいますと、

 

良くも悪くも

みんな洗脳にかかっているよ!

 

って事です。

 

僕だって誰かの

洗脳にかかっているかもしれませんし、

 

この文章を読んでいる人も

日本の教育に洗脳されていたり、

 

よくある大学に行くと就職が安定。

公務員、銀行が安定。

 

など日本の教育だって洗脳です。

 

 

「いや、そんなわけないっしょ笑」

 

と鼻で笑ってしまうかもしれませんが、

そんなあなたが一番危険です。

 

なぜなら、

厳しい言葉で言うと、

何も考えてないからです。

 

 

何も考えてなければ

正しい事も悪い事もよくわからないんですね。

 

 

昔のナチスドイツだって、

 

 

ヒトラーが

「ユダヤ人が悪の根源だ!」

といったらそれを信じて、

 

国民はユダヤ人を追い込み

虐殺に走りましたからね。

 

 

国だって悪い事や

間違った事をしてしまうんです。

 

 

だからこそ、

洗脳されてはいけません。

 

悪い洗脳を見抜くには?

 

洗脳はされない方法は2つあります。

 

1つは先ほども出した

「外部の環境に行く事」

 

よくブラック企業で

いうらしいですが、

 

「この会社でやっていけなければ

他の会社でもやっていけない」

 

これも洗脳の1つだと思います。

 

 

よっぽどの事がない限り

そんな事はないですからね。

 

外部の環境に行くと、

今まで見えてなかったものが

見えたり、

 

 

就職先であれば、

他の会社で仕事をしてみる事で、

 

 

前の会社の間違っていた部分が

見えてきます。

 

 

もう1つは

「情報を積極的に集める」という事です。

 

外部の環境に移動する事は

新しい情報を勝手に手にいれる事が

できます。

 

 

それと同じように、

普段から積極的に新しい情報に

触れていくと、

 

世の中の動きが

わかってきます。

 

 

今どういう世の中なのか?

どういった事が正しいのか?

今どういった方向に進んでいるのか?

 

これがわかるようになります。

最近であれば、

 

 

人工知能やAIなどが

あげられますね。

 

 

こういったシステムが

開発されると、

 

あらゆるものが

機械で自動化がされるように

なります。

 

 

そして、人がやらなくていい仕事は

どんどん機械化されてくるんですね。

 

 

今は

無人のコンビニもありますし、

無人のホテルもあります。

 

こういった情報があるなか

どういった事が正しい道なのか?

 

考える事がこの世の中を

生きていく上で大切な事ですね。

 

まあ、まとめますと、

情報をどんどん取りにいきましょう!

って事です。

 

何が正しいものなのか

常に考えていきましょう!

 

ではでは!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です