本当の強さとは?

こんにちは
TAKAです!

今回は「本当に強い人間とは?」
という深いテーマで記事を
書いていきたいと思います。

この記事を書こうと
思ったきっかけは

Youtubeで本田圭佑の
動画を見ていた時に、

たまたま
「本田選手にとって本当の
強さとはなんですか?」

と質問されていたから
なんですね。

その時に自分も本当の
強さってなんだろうと
思ったので、

せっかくなら記事に書こうって事で
僕なりの答えも書きました。

では、強い人間とは
なんなのでしょうか?

それは、
「自分と向き合える人」です。

これが難しいんですね。

就職活動をした事のある方は
わかるかと思いますが、

自己分析ってすごく
難しいんです。

なぜなら、

 

どんな人間でも
プライドがあるからです。

このプライドがあるから
自分の本当の弱い部分を
見ようとしないんですね。

だから難しいんです。

自分の弱みを知らない人間は
成長する事ができません。

強みを伸ばし、弱みを
どれだけなくして行くか、

それを地道にやって行く事で
人間的に成長ができて、

収入も大きく膨れ上がるのです。

僕であれば、
実は文章を書く事がすごく
苦手でした。

ブログを書く事も
自分の文章が人に見られる事も
すごく嫌で避けていました。

でも、それが原因で
ブログ記事も半年で30記事
もかけませんでしたし、

文章力も全然向上しませんでした。

そして、稼げも
しなかったんですね。

でも、自分の弱さと向き合い、

文章がうまい人に
自分の文章を見てもらい、

色々指摘をしてもらいました。

「この表現がわかりにくい」

「日本語がおかしい」

「もっと具体的に!」

など、自分が100%完璧に
仕上げたとしても、

たくさん言われるわけですね。

完璧に仕上げて100%の記事
だと思うこそ、

指摘を言われて腹から何かが
こみ上げてくるくらい悔しいのです。

そして、これを30回
繰り返します。

100%の記事を書いて、
添削してもらう。

そして、指摘を受けて、
また落ち込む。笑

そして、立ち上がって
また書き続ける。

つらいですよ。

自分が苦手なもので、
完璧に仕上げたものが、

「ダメ、やりなおし!」

と否定されるのは。

でも、それを受け入れる事が
自分の弱さを受け入れるという事です。

これをしたおかげで
僕は文章を書くストレスは0に
なりましたし、

1記事30分くらいで
スラーと書く事ができます。

そして、今では
自分の文章を見てくれた
師匠の方から仕事をもらい、

1ページの記事を5万で
書いた事もあります。

たった1ページですよ。

それだけでバイト代
をもらえるんですよ。

これが自分の価値をあげる事にも
つながりますし、

あなたが今
「これ将来なんの為になるんだろう?」

と思う事でも、
後でお金になる事だってよくあります。

なので、本質を押さえて
しっかりと成長していきましょう。

そうすると、
お金は自然と入ってきますから。

今日はこの辺で!

ではでは!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です